スナイパイ72

スナイパイ72スロットは、ATのみで出玉を増やすボーナス非搭載型機種です。
AT当選契機は、自力チャンスゾーン中のAT抽選に当選と天井到達、フリーズ発生の3通りです。

スナイパイ72スロットの高設定を狙うなら......

スナイパイ72スロットの高設定を判別するためチェックすべき解析値は、AT初当たり率です。

スナイパイ72スロットのAT初当たり率の解析値は、単純に高設定になればなるほどあたりが軽いのが特徴です。
また、設定6だけAT初当たり率が1/141とぶっちぎりに優遇されているのも特徴の1つといえるでしょう。
スナイパイ72スロットのAT初当たり率から高設定の判別をするなら、ボーダーラインとなる解析値はずばり1/200。
スナイパイ72スロットの低設定は、打ち続けたら死亡確定数値なので「ψ(*`ー´)ψ自分は強運の持ち主だぜ」という心構えのスロッター以外の方は、さっさと回れ右をしましょう。

各設定 ART初当たり率 機械割
設定1 1/238 97.7%
設定2 1/224 98.6%
設定3 1/209 101.4%
設定4 1/189 104.8%
設定5 1/172 108.2%
設定6 1/141 114.2%

最後に補足として頭に入れてほしいのが、スナイパイ72スロットのおしりペンペンタイム中の1PUSHの上乗せゲーム数です。

  • おしりペンペンタイム中1PUSHで72G上乗せで設定4以上確定
  • おしりペンペンタイム中1PUSHで81G上乗せで設定6確定

といっても、まずおしりペンペンタイムに突入しなければどうしようもない情報なので、あくまで頭に入れておく程度で大丈夫でしょう。

スナイパイ72スロットのゾーン狙いなら......

スナイパイ72スロットのゾーン狙いで攻めるなら、どのモードでも天国状態が確定する3つのゾーンです。
言葉通りこの3つのゾーンは、1番期待が低いモードの通常Aにいようが、通常Aよりはマシだけど結局のところダメな通常Bにいようが、天国状態に移行しているので、このゾーンが落ちていたら狙う価値大アリです。

  • 72~103G
  • 360~391G
  • 720~751G

上記にご紹介した3つのゾーン以外で、スナイパイ72スロットのゾーンを狙うなら、単純に天井狙いが1番です。
スナイパイ72スロットの天井は、999G消化で継続率が98%のフリーズおしりペンペンタイムに突入と十分な威力を保持しています。

スナイパイ72のスロット初心者おすすめ度

スナイパイ72のスロット初心者おすすめ度ですが、へたれ的にはゾーン狙いとして立ち回り前提ならおすすめだと判断しました。
なぜなら、スナイパイ72スロットのどのモードでも、ある共通のゾーン(ゲーム数)では天国状態が確定しているからです。

スナイパイ72自体は、ゲーム性としてはシンプルで打ちやすいし目押しも簡単なので、スロット初心者でも打ちやすいでしょう。
ただ、スナイパイ72スロットで勝てるかどうかと言われたときに、高設定なら大丈夫でしょうが低設定を掴んでいた場合、ヒキがなきゃどうしようもありません。
しかも、スナイパイ72スロットの高設定判別は、いまのところAT初当たり率ぐらいしか判別要素がありません。
ある程度のスロット経験者なら、高設定の出玉の出方などから判別が可能でしょうが、初心者にはきついと思うんです。

よってスナイパイ72スロットは、「自分はゾーン抜けでスパっとやめれるぞ」という意思が固いスロット初心者の方や「ψ(*`ー´)ψ自分は強運の持ち主だぜ」というスロット初心者の皆さんにおすすめな機種です。