バイオハザード

バイオハザードスロットは設定6の機械割が119.5%と5号機の中ではトップクラスのハイスペックを誇るスロットです。

バイオハザードスロットのボーナス確率から高設定を狙うなら......

バイオハザードスロットの基本スペックの解析値をご覧になっていただくとわかりますが、ハイスペックな分低設定の機械割が低くちと厳しいとも思います。

設定 BIG合成 MIDDLE合成 合成確率 機械割
設定1 1/455.1 1/744.7 1/282.5 96.2%
設定2 1/439.8 1/697.2 1/269.7 98.7%
設定3 1/428.3 1/675.6 1/262.1 100.7%
設定4 1/417.4 1/636.3 1/252.1 104.5%
設定5 1/409.6 1/618.3 1/246.4 109.5%
設定6 1/360.1 1/537.2 1/215.6 119.5%

バイオハザードスロットの基本スペックの解析値から設定推測をするなら、単純にボーナス確率から判断するしかありませんが、あくまでボーナス確率は補足程度に捉える方が無難です。

バイオハザードスロットの設定6はとにかく通常時からのART当選確率も他の設定に比べると高いので、実機から確認ができる出玉グラフから判断するのが1番かと思います。

バイオハザードスロットの通常時の小役確率から高設定を狙うなら......

バイオハザードスロットを設定推測するとき、ボーナス確率は補助程度に捉えるとご紹介しましたが、バイオハザードにおいて重要視しなければいけないポイントの1つが通常時およびRT(ウェスカーモード時)の9枚役確率です!

設定 9枚役
設定1 1/7.71
設定2 1/7.67
設定3 1/7.60
設定4 1/7.51
設定5 1/7.36
設定6 1/7.16

バイオハザードスロットの通常時およびRT(ウェスカーモード時)の9枚役確率は1番サンプルを集めやすく、さらにスロット初心者の方でも取りこぼすことがないので初心者の方もぜひ通常時およびRT(ウェスカーモード時)の9枚役確率をカウントし、設定推測にお役立てください!

バイオハザードスロットの単独ボーナス確率から高設定を狙うなら......

バイオハザードスロットを設定推測するとき重要視しなければいけないポイントの1つとして通常時およびRT(ウェスカーモード時)の9枚役確率の解析値をご紹介しましたが、2つ目のポイントは単独ボーナス確率です!

設定 9枚役
設定1 1/4093
設定2 1/2427
設定3 1/1927
設定4 1/1489
設定5 1/1310
設定6 1/744

バイオハザードスロットの単独ボーナスについては上記記事「基本スペック」にてお話しましたが、中押しDDT打法をしなければ完璧に見抜くことができずDDT打法も左リールにある3種類のチェリーの1つを目押しするので、スロット初心者の方は難しいかと思います。

ただバイオハザードスロットは高度な目押し力が必要な分、単独ボーナスの解析値の分母が大きくても設定6だけはずば抜けているので、単独ボーナスを見抜くことができれば設定推測の大きな重要ポイントになることは間違いないです!

バイオハザードスロットのART中のハズレ確率から高設定を狙うなら......

スロットバイオハザードを設定推測するとき重要視しなければいけないポイントとして・・・

  • 通常時およびRT(ウェスカーモード時)の9枚役確率
  • 単独ボーナス確率

・・・の2つをご紹介しましたが3つ目のポイントしてART中のハズレ確率があります。

設定 ハズレ確率 ハズレ+シングル
設定1 1/56.3 1/13.1
設定2 1/53.6 1/12.9
設定3 1/47.3 1/12.5
設定4 1/41.3 1/12.0
設定5 1/28.0 1/10.6
設定6 1/23.0 1/9.7

バイオハザードスロットのART中のハズレ確率も単独ボーナス確率と同様に中押しDDT打法をしなければ完璧に見抜くことができずDDT打法も左リールにある3種類のチェリーの1つを目押しするので、スロット初心者の方は難しいかと思います。

ただ、ART中のハズレ確率も単独ボーナス確率同様に見抜くことができれば、上記の解析値を見ていただくとわかるように設定1と設定6では分母が倍以上も違うので設定推測をする際に重要な要素となります。

上記にてスロットバイオハザードの設定推測をする上でのポイントについてご紹介しましたが重要な設定判別要素は、

  1. 通常時およびRT(ウェスカーモード時)の9枚役確率
  2. 単独ボーナス確率
  3. ART中のハズレ確率

(私も含め)初心者の方は夕方などある程度回っている台からグラフなどで設定推測し、打つのが1番負けない選択かもしれませんね。