ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~

ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~スロットは、ボーナスで出玉を増やす機種です。
目押しを必要とするスイカの払い出し枚数が12枚と、他機種に比べると多いので、ある程度の目押し力を必要とする台です。

ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~スロットの設定6を狙うなら......

ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~スロットの高設定を判別するためにチェックすべき解析値は、各ボーナス確率通常時の小役確率BIG中の小役確率の3点です。
歴代のエヴァシリーズ(ARTを含めない)を打っていた方にはお馴染みの設定判別要素ということですね。

ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~スロットのボーナス確率から設定6を判別するなら、ボーダーラインとなる数値は、REG確率は1/400、ボーナス合成確率は1/130です。
ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~スロットは、ボーナスの当たりが軽いといっても、低設定は回し続けると大ヤケドを負うし、中間設定はヤメ時を間違えるといつまでもプラスとマイナスを行き来してしまうので、さっさと見切りをつけた方がいいでしょう。

設定 BIG合成 REG ボーナス合成 機械割
設定1 1/234.1 1/489.1 1/158.3 97.6%
設定2 1/227.6 1/474.9 1/153.8 98.8%
設定3 1/224.4 1/468.1 1/151.7 100.1%
設定4 1/204.8 1/399.6 1/138.3 104.0%
設定5 1/192.8 1/399.6 1/130.0 109.6%
設定6 1/176.2 1/364.1 1/118.7 114.1%

ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~スロットの通常時の小役確率の解析値ですが、通常ベル合成、弱スイカ、チェリーの3役(正確に言えば4役)に設定差が生じています。
特に、通常ベル合成確率は、3,000Gぐらいのサンプルを揃えれば設定の高低の判別は可能だと思います。
(※通常ベルの合成確率には強ベルは含まれておりません)

設定 通常ベル合成 弱スイカ チェリー 3役合成
設定1 1/7.5 1/59.6 1/71.2 1/6.11
設定2 1/7.5 1/58.7 1/70.5 1/6.10
設定3 1/7.2 1/57.9 1/70.3 1/5.88
設定4 1/7.2 1/56.7 1/69.0 1/5.85
設定5 1/6.9 1/55.5 1/67.9 1/5.64
設定6 1/6.9 1/52.4 1/66.5 1/5.60

ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~スロットのBIG中の小役確率の解析値ですが、設定1/3/5の奇数設定はチェリーを引きやすく、設定2/4の偶数設定はスイカを引きやすいのが特徴です。
ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~スロットのBIG中は、チェリーとスイカの比率で偶奇の設定判別が可能でしょう。
また、BIG中に1回でもいいから強スイカが出現した場合は、時間とお金が許す限り粘ってみましょう。

設定 チェリー 弱スイカ 強スイカ
設定1 1/17.1 1/25.6 1/6553.6
設定2 1/25.6 1/17.1 1/6553.6
設定3 1/17.1 1/25.6 1/6553.6
設定4 1/25.6 1/17.1 1/3276.8
設定5 1/17.1 1/25.6 1/1638.4
設定6 1/20.5 1/20.5 1/819.2

ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~スロットのゾーン狙いなら......

ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~スロットは、ボーナス搭載機で毎ゲームボーナスの抽選を行っているためゾーンはありません。
しかし、ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~スロットには天井機能を搭載しているので、ゾーン狙いならぬ天井狙いが可能です。

  • 700G~777G(天井到達ゲーム数......予測投資額\2,200)

ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~のスロット初心者おすすめ度

ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~スロット初心者おすすめ度ですが、ボーナス絵柄をきちんと狙える程度の目押し力をお持ちの方なら、おすすめな機種です。
ヱヴァンゲリヲン~決意の刻~スロットは、各ボーナス確率や通常時の小役確率、BIG中の小役確率など設定判別要素がたくさんある上、設定判別要素はすべて数えるだけで推測が可能です。
AT機みたいに「低確がどうの高確がどうの」という状態やモードを考えなくてもいいため、スロット初心者もとっつきやすい機種です。