アイムジャグラーEX-AE

アイムジャグラーEX-AE の解析情報と設定推測に使える設定差のあるボーナス確率などについて下記にご紹介しますが、その前に注意事項がございますので、先に説明させていただきますね。

スロット初心者のあなたがアイムジャグラーEX-AE を打つ際は、せめて 3,000 ゲームぐらいは回った台の中から打つ台を決めてほしいこと。
そして、これからご紹介するアイムジャグラーEX-AE の設定推測などの解析情報はその条件のうえでの話であるということです。

なぜ朝一から打つのではなく、3,000 ゲームぐらい既に回った台を狙ってほしいかと言いますと、スロット初心者には朝一から打って勝てるほどの力がないからです。

まずアイムジャグラーEX-AEには、朝一ガックンで設定変更したのか据え置きなのか見抜くことができます。

スロット初心者講座

朝一ガックンとは、開店直後0ゲーム状態の台で最初にレバーを押したときに、リールがスムーズに下に回るのではなく、少し上下にガクンッと振るえてから通常通り下に回ることを指します。

ですが、このガックンはスロットを何年も打ち続けている玄人だから見抜ける技であり、スロット初心者には見抜くことは難しいでしょう。(私もへたれ初心者と言いながらもスロット歴は7~8年ですが、それでも見抜ける自信がありません)

次にアイムジャグラーEX-AE は、天井や高確率ゾーンなどがないノーマルタイプのスロットだからです。
天井がない・ガックンを見抜けない=高設定の台はそのホールがよく高設定を使いやすい日や席など、スロットそのものの情報ではなくホール自体の高設定を入れる癖を見抜く力が必要だからです。
ホールの癖を見抜くことができる頃には、もうすでにスロット " 初心者 " ではなく " 中級者以上 " に上達してることでしょう。

以上のことから、スロット初心者の方は少なくとも 3,000 ゲーム以上回っている台(時間帯で言うとだいたい午後 2:00 前後ぐらいでしょうか)から高設定ぽい台を探しましょう。それではレッツらゴーゴー!!

1. アイムジャグラーEX-AE、基本スペックの解析値から打つ台を選ぶ

まずアイムジャグラーEX-AE のボーナス合成確率が 1/140 を切る台を探してください。
アイムジャグラーEX-AE は設定4から機械割が 100.8% ですが、設定5ですら打つことができても REG ボーナスの連荘でなかなか出玉が増えないという煮え切れない状態になる可能性があるため、なるべく設定6を掴むためこの条件は外せません。

次にアイムジャグラーEX-AE の REG ボーナス確率が 1/300 を切っているのか台のデータより確認してください。
これもさきほど説明した通り設定差から高設定の篩いをかけるためです。

設定 BIG REG ボーナス
合成
機械割
1/287.4 1/455.1 1/176.2 95.9%
1/282.5 1/442.8 1/172.5 96.7%
1/282.5 1/348.6 1/156.0 98.7%
1/273.1 1/321.3 1/147.6 100.8%
1/273.1 1/268.6 1/135.4 102.8%
1/268.6 1/268.6 1/134.3 105.2%

こんな理論的なお話をしておいておかしいかもしれないですが、スロットというのはあくまで確率論であって「何万ゲームも回し続ければ最終的にこの確率に収束する可能性が高いよ」ということであり、1,000 ゲームぐらいなら設定1でも 1/130 ぐらいの確率で当たり続ける場合(いわゆるジャグ連というやつ)もあり得ます。

ですので、下記にご紹介するアイムジャグラーEX-AE のハマり確率は、3,000 ゲームほど回して 500 ゲームもハマる可能性は設定6では 2.4% と低いので低設定の可能性が高いかな・・・?ぐらいの目安としてご利用ください。

設定 200G
ハマり
300G
ハマり
400G
ハマり
500G
ハマり
32.0% 18.1% 10.2% 5.8%
31.2% 23.3% 9.7% 5.4%
27.6% 14.5% 7.6% 4.0%
25.5% 12.9% 6.5% 3.3%
22.6% 10.7% 5.1% 2.4%
22.4% 10.6% 5.0% 2.4%

2. アイムジャグラーEX-AE、打っている最中は基本スペック・単独ボーナスの解析値から設定を推測する

アイムジャグラーEX-AE のボーナスは、単独ボーナスとチェリー重複によるボーナス当選があります。

スロット初心者講座

単独ボーナスとは、リプレイやブドウ、チェリー、ベル、ピエロの小役と重複せずにボーナスが当選することを指します。

アイムジャグラーEX-AE のチェリー重複ボーナスの解析値にも、おもに REG ボーナスのチェリー重複当選に設定1と設定6で大きな差がありますが、分母も 1/1489.4 と 1/910.2 と大きいため、チェリー重複により設定推測は厳密にしなくても感覚的に「チェリー重複 REG 多いなぁ」ぐらいな心持ちで大丈夫かと思います。

それよりも、アイムジャグラーEX-AE の単独ボーナスの方が分母が小さく、設定推測に必要なゲーム数もチェリー重複当選より集めやすいので、単独ボーナスから設定推測をするようにしましょう。
また、単独ボーナスを見抜くためにもチェリー重複か単独なのかを見抜くために通常時の打ち方は、フリーではなくきちんと目押しして打つようにしてくださいね。

設定 BIG REG ボーナス
合成
1/409.6 1/665.4 1/252.1
1/399.6 1/630.1 1/244.5
1/339.6 1/496.5 1/221.4
1/390.1 1/445.1 1/210.0
1/390.1 1/381.0 1/192.7
1/381.0 1/381.0 1/190.5

スロット初心者のあなたがアイムジャグラーEX-AE を打つ際に注意してほしい点は下記の点です。

  1. 打つ台を探す時は、最低でも 3,000 ゲーム以上回転していて、ボーナス合成確率が 1/140 を切っていり、かつ REG ボーナス確率が 1/300 を切っていること。
  2. 打ち始めてから、チェリー狙いの打ち方でチェリー重複ボーナスか単独ボーナスかを見抜き、単独ボーナスが 1/200 以内の台を打ち続けること。

アイムジャグラーEX-AEは、目押し等の技術に関することが簡単なので、スロット初心者は挑戦しやすい機種かと思います。

だからこそ注意していただきたいのは、ホールがちゃんと高設定を使っているかどうか見定めることです。
ホールが閑古鳥が鳴いている場合、連日設定据え置き続きも視野に入れなければいけません。

ですので、だいたい午後のおやつ時間あたりに行ってみて、3,000 ゲーム回っている台が多ければそれだけ座る台の選定の幅も広がりますし、そこのホールは毎日とは言わなくても高設定を使用している可能性が高いということになります。
ので、まず座る台を探す行為自体があらゆる分析の材料になることを忘れないで、スロットをお楽しみください。