緑ドン

緑ドンスロットは、青ドン・赤ドンと5号機ドンちゃんシリーズ第3弾目の機種です。

緑ドンスロットの基本スペックから高設定を狙うなら......

緑ドンスロットの基本スペックの解析値から設定看破するならばREGボーナス確率およびボーナス合成確率から推測するのが妥当かと思います......が、基本スペックだけからの推測はちと厳しい気もします。

設定 BIG合成 REG確率 合成確率 機械割
設定1 1/431.2 1/873.8 1/288.7 96.4%
設定2 1/420.1 1/851.1 1/281.3 99.0%
設定3 1/399.6 1/809.1 1/267.5 101.7%
設定4 1/385.5 1/744.7 1/254.0 106.8%
設定5 1/372.4 1/697.2 1/242.7 112.0%
設定6 1/337.8 1/606.8 1/217.0 119.1%

※上記の解析値は小数第二位を四捨五入した数値となります。

緑ドンスロットは下記の単独REG確率に大きな設定差が生じておりますが、解析値の分母がちと大きいので補助要素として3000回転ぐらい回して単独が引けなきゃ捨てぐらいな感覚でとらえるのが1番かな?と思います。
(......まぁあくまでへたれな私の意見ですが)

緑ドンスロットの単独REGボーナス確率から高設定を狙うなら......

設定 単独REG
設定1 1/5461.3
設定2 1/5461.3
設定3 1/4369.1
設定4 1/3276.8
設定5 1/2730.7
設定6 1/1820.4

※上記の解析値は小数第二位を四捨五入した数値となります。

緑ドンスロットの平行龍重複ドンBIG/斜め龍重複赤七BIG確率から高設定を狙うなら......

さらに、緑ドンスロットは平行龍重複ドンちゃんBIGボーナス確率と斜め龍重複赤七BIGボーナス確率に設定差が生じています。

設定 平行龍重複ドン 斜め龍重複赤七
設定1 1/6553.6 1/6553.6
設定2 1/5461.3 1/5461.3
設定3 1/4096.0 1/4096.0
設定4 1/3449.3 1/3449.3
設定5 1/2978.9 1/2978.9
設定6 1/2114.1 1/2114.1

※上記の解析値は小数第二位を四捨五入した数値となります。

上記の緑ドン平行龍重複ドンちゃんBIGボーナス確率と斜め龍重複赤七BIGボーナス確率の解析値をご覧いただくとわかりますが、設定1と設定6の解析値が約3倍も違います!......が重複ボーナスもまた分母がちと大きいので、さきほどご紹介した単独REGボーナス確率と併せて設定推測要素にするのが妥当かと思いまする。

緑ドンスロットの通常時の小役確率から高設定を狙うなら......

緑ドンスロットの小役確率で設定差が生じるのは、共通提灯・並行山・斜め山の3役です。

設定 共通提灯 並行龍 斜め龍
設定1 1/42.0 1/121.8 1/364.1
設定2 1/42.0 1/120.9 1/360.1
設定3 1/42.0 1/119.8 1/352.3
設定4 1/42.0 1/118.7 1/346.8
設定5 1/38.6 1/117.7 1/341.3
設定6 1/35.4 1/115.4 1/326.1

※上記の解析値は小数第二位を四捨五入した数値となります。

緑ドンスロットの通常時の小役合成確率から高設定を狙うなら......

設定 3役合成 2役合成
(龍)
設定1 1/28.8 1/91.3
設定2 1/28.7 1/90.5
設定3 1/28.6 1/89.4
設定4 1/28.5 1/88.4
設定5 1/26.8 1/87.5
設定6 1/25.0 1/85.2

※上記の解析値は小数第二位を四捨五入した数値となります。

緑ドンスロットの通常時の小役確率から設定看破を推測するとするならば、やはり回転数が多くなればなるほど差が大きくなる3役(共通提灯・並行山・斜め山)合成確率から解析していくのがベストだと思います。

緑ドンスロットのチェリー/山の高確移行率から高設定を狙うなら......

設定 チェリー
設定1 18.75% 12.50%
設定2 31.25% 18.75%
設定3 18.75% 12.50%
設定4 31.25% 18.75%
設定5 18.75% 12.50%
設定6 37.50% 25.50%

さらに、緑ドンスロットの低確滞在時の高確移行率にも設定差が生じており奇数・偶数設定を看破する要素です!

あくまで上記でご紹介した設定看破は私個人的な考えなので、その辺はご了承ください。

緑ドンのスロット初心者おすすめ度

緑ドンスロットはART中のナビやBIGボーナス中のビタ押しなど目押しを強いられる場面の多い機種ではありますが、ART中のナビに失敗するとARTが終了してしまったりBIG中のビタ押し失敗で大きな損をする・・・というわけではありません。

緑ドンスロットは低確や高確などのモードや各モード移行契機、周期CZなどがあり、理解していないと美味しいところを別の誰かに持ってかれる場合もなくはないのでご注意を......。