学園黙示録(ハイスクール・オブ・ザ・デッド)

学園黙示録(ハイスクール・オブ・ザ・デッド)スロットは、ボーナス+ARTで出玉を増やす機種です。
ARTの当選契機のメインは、通常時のレア役成立時のART抽選に当選となります。

学園黙示録(ハイスクール・オブ・ザ・デッド)スロットの高設定を狙うなら......

学園黙示録(ハイスクール・オブ・ザ・デッド)スロットの高設定を判別するためにチェックすべき解析値は、ボーナス合成確率、ART初当たり率、小役重複ボーナス、小役確率の4点です。
上記の4点は、いずれも高設定になればなるほど確率がいいため、単純に数えていけば高設定の判別は可能でしょう。

学園黙示録(ハイスクール・オブ・ザ・デッド)スロットのART初当たり率から高設定の判別をするなら、ボーダーラインとなる解析値はずばり1/400。
設定5のART初当たり率が1/430.9なので、1/400というボーダーラインは厳しいかもしれませんが、学園黙示録(ハイスクール・オブ・ザ・デッド)の低設定は地獄なので、これぐらい厳しくいってもいいかと思います。

各設定 ボーナス合成確率 ART初当たり率 機械割
設定1 1/255.0 1/488.7 97.2%
設定2 1/250.1 1/471.1 98.4%
設定3 1/244.5 1/473.6 100.4%
設定4 1/238.3 1/451.5 104.1%
設定5 1/232.4 1/430.9 107.1%
設定6 1/222.9 1/373.3 110.3%

学園黙示録(ハイスクール・オブ・ザ・デッド)スロットの重複ボーナスで設定差が生じるレア役は、強チェリー、強スイカ、弱チャンス目、強チャンス目の4役です。
その中でもサンプルが集まりやすいレア役が強チェリーと強チャンス目です。
......といいましても、強チェリーor強チャンス目重複ボーナスは分母が大きいので参考程度にし、設定判別は小役確率をメインでお願いします。

各設定 強チェ重複 強チャンス目重複 強チャ+強チャ目
設定1 1/1170.2 1/630.2 1/409.6
設定2 1/1130.0 1/618.2 1/399.6
設定3 1/1110.9 1/606.8 1/392.4
設定4 1/1074.3 1/590.5 1/381.1
設定5 1/1040.3 1/580.0 1/372.4
設定6 1/978.2 1/560.3 1/356.2

学園黙示録(ハイスクール・オブ・ザ・デッド)スロットの通常時の小役確率は、中段チェリーと超チャンス目、強ベル、リプレイ以外の全役に設定差が生じています。
ですので、ここは全レア役(弱チェリー/強チェリー/弱スイカ/強スイカ/弱チャンス目/強チャンス目)の合成確率で設定判別するのが、手っ取り早く高設定を見抜く方法でしょう。
※下記の表のチェリーとは弱チェリー+強チェリーの合算、スイカは弱スイカ+強スイカの合算、チャンス目は弱チャンス目+強チャンス目の合算となります。

各設定 チェリー スイカ チャンス目 全レア役
設定1 1/74.2 1/85.5 1/110.7 1/29.2
設定2 1/72.4 1/82.4 1/110.4 1/28.6
設定3 1/71.0 1/79.9 1/106.2 1/27.8
設定4 1/69.2 1/77.4 1/105.7 1/27.2
設定5 1/67.6 1/75.0 1/102.2 1/26.4
設定6 1/65.5 1/71.3 1/98.7 1/25.4

学園黙示録(ハイスクール・オブ・ザ・デッド)スロットのゾーン狙いなら......

学園黙示録(ハイスクール・オブ・ザ・デッド)スロットのゾーン狙いで攻めるなら、1280Gの天井狙いが一番でしょう。
一応、自力チャンスゾーン『麗チャレンジ』は規定ゲーム数の消化による突入なので、ゾーンはあるにはあるんですが、この規定ゲーム数の決定を左右するモードの抽選タイミングがちと微妙で、ボーナスとART終了時はいいんですが『麗チャレンジ』終了時にも移行抽選するんです。
『麗チャレンジ』に突入したかどうかはデータカウンターからでは判断できないので、明確なゾーン狙いとなると天井しかないんですよね。

  • 1280G(天井到達ゲーム数)

学園黙示録(ハイスクール・オブ・ザ・デッド)のスロット初心者おすすめ度

学園黙示録(ハイスクール・オブ・ザ・デッド)のスロット初心者おすすめ度ですが、へたれ的には時間をかければ設定判別も可能なので、お金と時間に余裕があるスロッターにはおすすめな機種だと感じました。

また、学園黙示録(ハイスクール・オブ・ザ・デッド)スロットの目押しも、とりあえず赤7を狙えれば小役のとりこぼしがないことを考えても、スロット初心者にぴったりな機種です。

学園黙示録(ハイスクール・オブ・ザ・デッド)スロットは、さきほどもご紹介した通り時間とお金さえあれば設定判別が可能なので「自分のマイホールはちゃんと高設定を使っている超優良店だぜ(≧∀´##)」というスロット初心者におすすめな機種です。