アイムジャグラーSP

早くも5号機ジャグラーシリーズ第6弾目となったアイムジャグラーSPはアイムジャグラーEXの正統後継機として北電子が世に送り出した(かったに違いない/笑)機種です。

アイムジャグラーSPスロットは、基本スペックから推測するとアイムジャグラー7と同様の機械割ですがアイムジャグラー7ほど設定差がある設定推測要素もなく、アイムジャグラーEXほど甘くもないので正直なところあまりおすすめしない機種だったりします(苦笑)

アイムジャグラーSPスロットの基本スペックから高設定を狙うなら......

設定 BIG確率 REG確率 合成確率 機械割
設定1 1/287.4 1/442.8 1/174.3 95.9%
設定2 1/282.5 1/420.1 1/168.9 96.8%
設定3 1/282.5 1/327.7 1/151.7 98.9%
設定4 1/268.6 1/321.3 1/146.3 100.9%
設定5 1/268.6 1/268.6 1/134.3 102.8%
設定6 1/260.1 1/260.1 1/130.0 105.0%

※上記の解析値は小数第二位を四捨五入した数値となります。

アイムジャグラーSPスロットについてですが、機械割が低くアイムジャグラー7ほどREG確率に設定差が生じていない事をふまえると、基本スペックの解析値から導き出したへたれな私のボーダーラインは、BIG確率は設定4・5・6それぞれに設定差があまりなくあてにならないので、REG確率が1/280以内の設定6狙いが一番妥当だとかと思います。

アイムジャグラーSPスロットの単独ボーナス確率から高設定を狙うなら......

設定 単独BIG 単独REG
設定1 1/409.6 1/630.2
設定2 1/399.6 1/585.1
設定3 1/399.6 1/455.1
設定4 1/381.0 1/455.1
設定5 1/381.0 1/381.0
設定6 1/364.1 1/364.1

※上記の解析値は小数第二位を四捨五入した数値となります。

上記の単独REG確率の解析値を見ていただくとわかりますが、アイムジャグラーSPスロットは、設定1で1/630.2、設定6で364.1と大きな差があるのでそこから設定判別していくのも良いかと思います。

アイムジャグラーSPスロットの単独REG確率の中間設定は、同じ1/455.1で設定看破をするならBIGおよびREG確率からするのが妥当だと思いますが、まず中間設定の機械割からみて勝算が低いので、ジャグ連した後なら即刻、勝ち逃げ戦法が一番かと思います・・・(苦笑)